多機能型就労支援事業所 ”こころ” 株式会社プロスパー

design a way of life

あたらしい日をはじめよう!

INFORMATION

ご利用の案内

営業日    :月曜~金曜(土・日定休)
営業時間:9時~18時
各種保険対応
(就労時間に関してはつど相談にて)

【利用できるかた】
* 65才までの就職に意欲のあるかた
* 身辺自立のできているかた
* 障がい者福祉サービス受給者証を取得できるかた

【主な仕事の内容】
アクセサリー、フィギュア、ジオラマ、
服飾雑貨等のオリジナルハンドメイド制作
HP作成運営、DTP
各種製品販売、イベント出展、展示会
*施設外就労*
ペットサロン業務、デイサービス業務、その他

【Information】
Days: Mon – Fri
(Closed: Sat, Sun)
Hours: 9 – 18
Insurance coverage
(Working hours is flexible by consult)

【Who can use our service】
Under 65 years old with an interest to work.
Person who can to be independent.
Person with the disability welfare service recipient certificate.

【What we do】
Manufacturing clothes, including pet clothes and costumes
Crafting miniature models, figure dolls, etc.
DTP, publishing Homepage
Managing online shopping
Marketing
Pet salon business etc.,

【이용의 안내】

영업일:월요일~금요일(휴일・토요일,일요일)
영업 시간:9시~18시
각종 보험 대응
(취로 시간에 관해서는 그때 상담에서)

【이용할 수 있는 분】
65살까지의 취직에 의욕이 있는 분
신변 자립이 되어 있는 분
장애자 복지 서비스 수급자증을 취득할 수 있는 분

【주된 일의 내용】
개옷,코스프레 옷 등의 복식기획 제조
피겨,디오라마 제작
HP작성 운영,DTP
인터넷 숍 운영
각종제품판매,영업
애완동물 살롱 업무
기타

利用指南

营业日:星期一到五(星期六跟天休息)
营业时间:9点到18点
各种保险对应
(关于上班时间,随时可商量。)

【可以利用的人】
*65岁以下的有工作意欲的诸位。
*现在自立能来自己做身边的种种事情的诸位。
*能取得障碍者福利服务受给证的诸位。

【主要工作内容】
宠物衣服,动漫人物服装等的服饰规划制造
制作娃娃,立体模型
主页制作及经营,桌上排版系统
网上商店经营
各种制品销售,推销
宠物沙龙业务
其它

 

就労継続支援A型

就労継続支援A型 ”studio cocoro”

 

就労継続支援A型は雇用契約を結ぶ就労支援事業です。

一般企業への就職の前段階として、A型事業所で働きながら、より高い就労スキルの習得とフルタイム就労に向けた生活リズムの習慣化を行います。

こころの就労継続支援A型は、”studio cocoro”のブランドで、多様なクリエイティブな方々が日々制作活動を行うスタジオです。そこで生み出される、商品、製品、サービス等は、企画段階からビジネスラインに至るまで全て利用者が主導的な役割を持って行います。

業種としては、ファッションクリエイター、造形クリエイター、ジオラマビルダー、イラストレーター、トランスレーター(英語)、トランスレーター(中国語)、トランスレーター(韓国語)、webデザイナー、ライター、プランニングマネージャーの方々が活躍されています。

少し特殊な事業体をイメージされるかも知れませんが、ハローワーク等で検索できる障害者求人が、わずかな職種に偏っている現実の中、個々の持っているスキルを活かした就労の場所を作ろうというコンセプトで”studio cocoro”は開所しました。

 

Support for Continuous Employment Type-A, “Studio Cocoro”

 

In general meaning, Support for Continuous Employment Type-A is a supporting service which a service receiver has a contract with an office.

This supportive plan helps them to improve their daily life in order to be prepared to work as a full-time worker, enhance their work skills throughout experiencing at a certificated employment coaching service office.

 

Our supporting service at our office, “Studio Cocoro,” is a corporate brand company which provides a variety of creative productions by our skillful staff members. Each staff member plays an important role to implement the whole business from planning goods, products, and services to merchandise them.

 

A lot of skilled staff members from a variety of the fields work at our office, such as a fashion creator, modeling creator, miniature creator, translator in English, Chinese, and Korean, website designer, writer, planning manager, and so on.

 

Although some people think our company is rather relatively unusual than any other general companies, we found our office, Cocoro, based on a concept to create a new work space for people with disabilities because they have hard time to find their preferred job at an unemployment office because of their disabilities.

 

 

취로 계속 지원 A형

취로 계속 지원 A형 “studio cocoro”

일반 기업에의 취직의 앞단계로서 A형 사업소로 일하면서 더 높은 취직 스킬의 습득과 풀타임 취로를 향한 생활리듬의 습관화를 합니다.

코코로의 취로 계속 지원 A형은 “studio cocoro”의 브랜드로 다양한 크리에이트브한 여러분이 매일 제작 활동을 하는 스튜디오입니다.
거기서 만들어지는 상품,제품,서비스등은 기획 단계로부터 비즈니스 라인에 이르기까지 모두 이용자가 주도적인 역할을 가지고 실시합니다.

직종으로서는 패션 크리에이터,조형 크리에이터,디오라마 빌더,이라스트레이터,
트란스레이터(영어),트란스레이터(중국어),트란스레이터(한국어),web디자이너,
라이터,플래닝 매니저의 분들이 활약되고 있습니다.

조금 특수한 사업체를 이미지 될지도 모릅니다만 헬로우 워크등으로 검색할 수 있는 장애자 구인이 몇 안되는 직종에 치우쳐 있는 현실안,각자의 스킬을 살린 취로의 장소를 만들려는 컨셉으로 “studio cocoro”는 개소했습니다.

 

就业继续支援A型
就业继续支援A型 “studio cocoro”

就业继续支援A型是签订雇佣合同的就业支援事业。

作为就到普通公司的上阶段,利用者各位一边在A型事业所工作,一边学会更高度的技能,再加上我们进行他们养成向上整班儿生活节奏的习惯。

敝就业继续A型是 以“studio cocoro”为商标,多种多样的有创造力的利用者各位每天都进行创作活动的艺术家工作室。
对于在这里创造商品和制品和服务等,从规划阶段到商务为止,所有的利用者都起着主动的职责进行。

关于行业,时装创作家,造型创作家,立体模型创作家,插图画家,翻译家(把日文翻译成英文),翻译家(把日文翻译成中文),翻译家(把日文翻译成韩文),网络设计家,作家,小说家,图画书作家,
计划管理人,上述的职业类种的各位都现在积极参与中。

有人也许想像敝事业所有点特殊,但在职业介绍所等,能检索的障碍者招聘偏颇于稍微职业的种类的这样现实之中,以要作能发挥各自具有工艺场所为概念,“studio cocoro”开始办公了。

 

就労移行支援

就労移行支援は、雇用の前段階として、就労へのスキル、就職活動のスキル、就労のある生活リズム、一般社会常識等の訓練を行い、就労支援員の支援を受けて就職、職場定着を目指す就労支援事業です。

こころの就労移行支援は、”就職塾こころ”として、短期間で就職を目指すプログラムを実行しています。そのために、入所時に入念なヒアリングを行い、個人の持つスキルと希望する職種などからキャリアプランニングを作成し、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の各コースを選択することで、卒業、就職の明確なタイムスケジュールの目標を持って訓練を行います。

就労移行支援は、原則2年間の期間限定で受けられる福祉サービスではありますが、更に”就職塾こころ”では、タイムスケジュールを作成することで、効率的にカリキュラムを習得し、就職へとつなげています。

また、訓練内容は、座学学習と体験学習が主体で、軽作業などの作業系訓練はありません。

就職活動をひとりで行い、また、働き続けるということは、なかなか心細いところもあるかと思いますが、”就職塾こころ”では、常に就労支援員がサポートし、希望の職種の求人情報を引き出す「職場開拓」、本人と企業双方の調整を行う「就労支援」、働き続けられる環境を作る「職場定着」という3つの支援を全力で行います。

 

Support for Continuous Employment for People with Disabilities (Employment Promotion)

 

This is a promoting employment program to encourage people with disabilities to find their preferred work place and keep a contract with the company where they want to work as a preparation to be hired at a work place by providing a variety of supporting services to participants such as educating work skill and experience, giving advice to improve a daily life with work schedule, lecturing a business manner and so on.

 

We found a preparation coaching school, Cocoro-Juku, as our support of Employment Promotion Program which helps participants to be hired in a short term. In order to achieve our support for the purpose of helping them to enter their preferred work place, we elaborately interview new participants at the first visit, and provide their career planning based on their skills and experiences. We provide one of three different terms of courses among three months, half year, or one year for the participant, aiming to train themselves to create their time management plan in order to enter a company where they want to enter.

 

In general, Support of Continuous Employment Promotion for People with Disabilities is a governmental social welfare service limited for 2 years. In addition, we are attempting to give our participants to find an easier path to their work place by planning a clear blueprint, learning their skills from curriculum, and getting ready for a new work place.

 

Unlike many other training facilities for people with disabilities which train them to perform simple work, we have rather a lot of lectures and orientation to experience at a work place than a series of simple work.

 

It is possibly hard for a person with disabilities who does not have any assistance to find a work place and keep working at the same work by themselves. We, “Cocoro-Juku,” always have instructors to help the participants and effectively support them by giving 3 supportive plans, a support of job searching, support of employment, and support of keeping a continuous contract. In the support of job searching, we encourage the participants to find an effective way to find their preferred work place. In the support of employment we consult both the participants and a company to find the most compromised agreement between them. Finally in the support of keeping a continuous contract with a company, we support them in order to create their preferred work environment.

 

취로 이행 지원

취로 이행 지원은 고용 앞단계로서 취로에의 스킬,취직활동의 스킬,취로가 있는 생활 리듬,일반사회상식등의 훈련을 해서,취로지원원의 지원을 받아서 취직,직장정착을 목표로 하는 지원 사업입니다.

코코로의 취로 이행 지원은 “취직 학원 코코로”로서 짧은 기간으로 취직을 목표로 하는 프로그램을 실행하고 있습니다.입소시에 꼼꼼한 히어링을 해서 개인이 가지는 스킬과 희망하는 직종 등으로부터 커리어 계획을 작서해서 3개월,6개월,12개월의 각 코스를 선택하는 것으로 졸업,취직의 명확한 타임 스케줄의 목표를 가지고 훈련을 합니다.

취로 이행 지원은 원칙 2년간의 기간 한정으로 받을 수 있는 복지 서비스입니다만 그 위에 “취직 학원 코코로”에서는 타임 스케줄을 작성하는 것으로 효율적으로 커리큘럼을 습득해서 취직에로 연결하고 있습니다.

또 훈련내용은 좌학 학습과 체험 학습이 주체로 경작업 등의 작업계 훈련은 없습니다.

취직활동을 혼자 해,또,계속해서 일한다고 하는 것은 상당히 불안한 것도 있을 것인가라고 셍각합니다만 “취직 학원 코코로”에서는 항상 취로지원원이 서포트해 희망의 직주의 구인모집을 끌어 내는 “직장개척”,본인과 기업쌍방의 조정을 하는 “취로지원”,계속해서 일할 수 있는 환경을 만두는 “직장정착”,이라는 3개의 지원을 전력으로 합니다.

 

就业转移支援
作为雇用上阶段,敝就业转移支援进行例如提高操作电脑能力和社会生活技能等的向就业的以及学习一般社会常识等的训练,还有例如工作单位参观或体验和角色扮演训练和积累对就业的各种经验,而且改善就业中的生活节奏。
因此利用者各位受到我们支援员的支援,结局我们是以利用者各位工作单位稳定为目标的就业支援事业。

关于“cocoro”的就业转移支援,作为“就只塾cocoro”,实行以短期找到工作为目标的计划。为此有障碍的诸位入进敝就业转移支援事业所的时候,我们精心地面谈,根据个人具有的工艺跟希望职业的种类,作工作经历计划。然后由于选择3个月,6个月,12个月的各课程,因而我们设定毕业或就业等的明确的预定计划表进行训练。

虽然原则上就业转移支援期限限定2年,其中只可受训福利服务。但是“就只塾cocoro”作预定计划表,因此能学会教学课程学得效率高,我们准备引导利用者各位就业。

关于训练内容,教室学习和体验学习为主体,敝就业支援事业所没有像轻劳动等的劳动方面的训练。

如果有障碍的诸位独自进行就只活动或继续工作的话,其中也许会对前途没信心。
但是我们“就只塾cocoro”的就业支援员经常支援利用者各位。
1. 全力以赴进行支援而且引导出来本人希望职业的种类招聘信息
「工作单位开辟」
2. 我们都调整本人跟企业的双方的意见「就业支援」
3. 利用者各位就业以后,进行构造他们能继续工作环境的支援
「工作单位稳定」。
我们支援员都全力以赴进行3项目的支援。

 

NEWS


2018.04.01 就労支援事業所 “cocoro+”OPEN!

 
就労支援事業所 “こころ” は、大阪市の東淀川区に2カ所にあります。

就労支援事業所 ”こころ” 
大阪市東淀川区上新庄3-2-3

〒533-0006 大阪市東淀川区上新庄3-2-3 阪急上新庄駅徒歩5分
06-7174-5148
06-7164-1896
info@cocorojob.com

就労支援事業所 ”こころプラス” 
大阪市東淀川区淡路4-6-22

〒533-0032 大阪市東淀川区淡路4-6-22
阪急淡路駅徒歩3分 淡路本町商店街「辰巳味噌」3階
06-6195-9779
plus@cocorojob.com

CONCEPT

GUIDE

31アイコン

1.見学

まず最初は、見学に来て下さい。見学はいつでも受け付けています。
事前に電話での見学の予約をお願いします。 

予約 06-7174-5148

ご家族や支援機関のかたも、どうぞいらしてください。

33アイコン

2.面接

見学をしてよければ、面接を行います(A型)。

面接には、ハローワークの紹介状が必要です。お近くのハローワークに行き、紹介状をもらってください。
履歴書のほかに職務経歴書や自分のアピール文、制作部門での応募であれば作品などをお持ちください。

35アイコン

3.受給者証

利用に際しては、福祉サービス受給者証が必要です。
お住まいの市区役所に申請して交付を受けてください。

申請の仕方など、よくわからないときは、バックアップしますので安心してください。

37アイコン

4.決定

A型のかたは雇用契約、移行のかたは利用契約となります。時間や内容についてはその都度充分に相談して決めていきましょう。

各種資格取得を目指す方には積極的に応援します。

仕事だけでなく、楽しいレクレーションもあります。同僚との交流を深めましょう!

MORE

studio cocoro採用情報:職員採用情報:A型募集情報:移行tea break

就労継続A型は「studio cocoro」ブランドで、クリエイティブなプロ集団として活躍中!
ファッションクリエーター、パタンナー、イラストレーター、造形クリエーター、トランスレーター、webデザイナー、タイイングビルダー、クラフトデザイナー、ジオラマビルダー、絵本クリエーター、ライター。その他クリエイティブなスキルのある方を常時募集しています。
見学、面接時は、作品または自己アピール文をお持ちください。

STUDIOCOCOROhttps://cocoro-news.wixsite.com/studiococoro

主に利用している精神障害、発達障害のある方の就労を支援する仕事です。
就職を直前に控えた方たちの通所施設なので、身体介護、介助等はありません。主な仕事は、利用者さんの日々の様子を見守り記録することと相談ごとを伺い記録することです。
日々の支援については、サービス管理責任者が指示します。また、1対1の依存関係にならないように常にチーム支援を行います。
職員の中で、「職業指導員」は、何らかの就職に関する技術指導のできるかた。「就労支援員」は、就職に際して企業側との折衝役となりますので営業的なセンスのある方になります。就労の支援業務は、「介護」「養護」とは全く違いますで、介護業界にキャリアの長い方よりは、異業種、未経験の方のほうが向いているように思います。またキャリア教育という面で、キャリアカウンセラー等有資格者、キャリア教育に経験のある方は優遇します。その他、採用後の実務研修のほか、各機関で開かれる勉強会や研修会などの参加やスキルアップの講習参加など積極的に奨励しています。(費用負担します)
 
■ 募集職種 ■ 新卒:中途採用
管理職候補
(資格要件あり:参照 http://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000157172.html)
※管理者
※サービス管理責任者
雇用・労災・社保・資格手当てあり
9時~18時 休憩1時間 実働8時間 残業なし 週休2日制(土日)
給与230000円~  交通費上限2万円:車通勤不可
常勤職員
※生活支援員
※職業指導員
※就労支援員
雇用・労災・社保・資格手当てあり
9時~18時 休憩1時間 実働8時間 残業なし 週休2日制(土日)
給与165000円~  交通費上限2万円:車通勤不可
非常勤職員(パート)
※生活支援員
※職業指導員
※就労支援員
※調理員
雇用・労災・社保については法令どおり。 資格手当てあり
9時~18時のうち5時間程度(勤務時間相談に応じます)
月~金のうち3、4日程度(勤務日相談に応じます)
時給950円~  交通費上限2万円:車通勤不可
応募事前の見学歓迎します。お気軽に問い合わせください。
tel:06-7174-5148 mail:info@cocorojob.com

アート集団「studio cocoro」の一員として、アートでオリジナリティあふれる作品づくりをしていただきます。デザイン、絵画、造形、文芸、はもとより、アクセサリーやLINEスタンプ、絵本などクリエイティブな作家さんやその他、HP作成、英語、中国語、韓国語などの翻訳を通じてjapanを発信していけるかたを募集。
(就労継続A型の利用に期限はありませんが、最終的な目標は一般企業への就職です。永続的な利用を目的とする方はお断りします)
  
■ 募集職種 ■ 新卒:中途採用
就労継続A型利用職員
※クリエイターその他
雇用・労災加入 社保は法令どおり
9時~18時のうち5時間程度(勤務時間相談に応じます)
土日完全週休2日制 残業なし
時給940円~  交通費上限2万円:車通勤不可
昼食 250円負担で提供します(弁当持参、外食もOK)
(注:前年の所得によっては利用料が発生する場合があります)
(注:職場体験、実習等に入る場合の就労時間、休日は先方の就労時間に合わせます)
(注:面接にはハローワークの求人票が必要となります。できるだけ面接前に見学にお越しください)
応募事前の見学歓迎します。お気軽に問い合わせください。
tel:06-7174-5148 mail:info@cocorojob.com

まだどういう就職先がいいかわからず思案中の方から、本格的に短期間で就職に結び付けたい方まで、就職、社会復帰を目指すかたに利用していただけます。

特徴としては、就職を希望する職種がハローワークに求人がない場合も積極的に求人開拓を行う「職場開拓支援」、見学から体験、面接、雇用後に至るまで、徹底して同行し、ご本人と企業の間の調整役となる「就職支援」、採用後の利用を卒業されたあとも、働き続けられるように調整役を続ける「定着支援」の3つにこだわっているところです。

また、所内での軽作業等はありません。各自が進む進路に合わせた学習を行うスタイルです。学習内容も、利用時間も、就職の時期も、すべては自分のペースでひとつひとつ形作ってください。
  
■ 利用募集 ■ 新規利用:他事業所からの利用
就労移行支援利用者
通所時、所内、または実習先等での事故等の保険加入しています。
9時~18時のうち2時間~(利用時間は相談に応じます)
土日休み  週1日からの通所でもOK!(利用日数は相談に応じます)
訓練諸手当てあり(開所日全日通所かつ利用態度の評価Aで19000円)
昼食 250円負担で提供します(弁当持参、外食もOK)
(注:前年の所得によっては利用料が発生する場合があります)
(注:職場体験、実習等に入る場合の就労時間、休日は先方の就労時間に合わせます)
技術指導(自由参加)
毎週月・木曜日 PC指導(指導員はIT起業家です)
毎週水・金曜日 イラスト、デザイン指導(指導員は現役のイラストレーターです)
会社見学に行ったり、現役お仕事人さんを招いての勉強会なども定期的に行っています。
また、職業訓練を使っての資格取得等も目指せます!
見学・無料体験大歓迎! 日数制限なし。ご自分が納得するまで何度でも見学、体験に来てください。
お問い合わせは tel:06-7174-5148 mail:info@cocorojob.com

利用者さんへ支援にあたる日々の中で、自分たちなりのスタイルができてきたなぁと思う。
もちろん、認知療法とか認知行動療法とか、障がい者支援に有用なと言われている理論や事例も勉強したり、かじったりはしてみたけれど、どうもこう、自分たちにはしっくりこなくて・・・。
そんなんじゃなくても利用者さんひとりひとりが自分のペースや自分の力や自分の気付きで就職の方向へ向いていけるんじゃないのかなぁと。
そんなふうに職員みんなが感じだしてきて今のこころのスタイルに落ち着いてきたように思う。
スタイルって言うのは、関わり方であったり、支援の組み立て方であったり、距離のとり方であったりとかになるのだけれど、あまり具体的に挙げていっても正確に表現できているかというとちょっと違う感じがするので、どれかこれかということではなくて、個々の職員、事業所の雰囲気、利用者さんと職員、そこになんとなくまとわっているような空気感と言うか。そんな感じ。
そこを最近「パーソンセンタード・アプローチ」ですね!と指摘された。
自分たちがあれこれ日々をこなしている間にそれとなく出来てきたスタイルは、実は古くから提唱されてきたカウンセリング理論だったらしい。
パーソンセンタード・アプローチとは「 人間性中心療法」とも言う人間の可能性を信頼するカウンセリング理論だそうだ。
少し解説すると、アメリカの臨床心理学者 カール・ロジャースが提唱した理論で、人の持つ「実現傾向」への信頼が根底にあり、その技法の特徴は「非指示的」であるという。実現傾向というのは。「人間には生来の傾向として『適応・回復・成長』へと向かう性質がある」とする人間哲学で、これは、クライエントが潜在的に持っている回復力・成長力を信頼するというカウンセラーの基本姿勢に通じている。非指示的というのは、カウンセラーはクライエントに、ある特定の行動や考え方をするように助言や指導といった指示的な態度を基本的には取らずに、カウンセラーとクライエントがありのままのひとりの人間としてお互いに向き合い、対話を重ねることによって、総合的・人間的な変容を自然な流れの中で実現していくことを目指す。ということになるらしい。
ここで「カウンセラー」を「支援員」、「クライエント」を「利用者」に置き換えると
実現傾向というのは、利用者さんが潜在的に持っている回復力・成長力を信頼するという支援員の基本姿勢に通じている。
非指示的というのは、支援員は利用者さんに、ある特定の行動や考え方をするように助言や指導といった指示的な態度を基本的に取らない。支援員と利用者さんがありのままのひとりの人間としてお互いに向き合い対話を重ねることによって、利用者さんが総合的・人間的な変容を自然な流れの中で実現していくことを目指す。となる。
あぁ、なるほど。確かにこれだなと合点がいった。
ということで、これからは「こころはPCAです」と言いまくろう!とか思ったりもしたが、たぶんじきにPCAってなんだっけかなぁとか、PDAだっけ?PPAだっけ?PPAPだっけ?とか、たぶんそんなことで余計にかっこ悪いことをやってしまいそうなので、ここだけの話にということで。

CONTACT

cocoro

  • 住所 : 〒533-0006 大阪市東淀川区上新庄3-2-3
  • 電話 : 06-7174-5148
  • FAX : 06-7164-1896
  • MAIL :

 
 

cocoro+


住所:〒533-0032 大阪市東淀川区淡路4-6-22
電話:06-6195-9779
MAIL:plus@cocorojob.com

株式会社プロスパー
【cocoro】指定障害者福祉サービス事業者番号: 2713001390
【cocoro+】指定障害者福祉サービス事業者番号: 2712301114






お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容